北海道のスキーツアーの選び方について

北海道のスキーツアーを選ぶときには、大手だから価格が高いとは限りません。

例えば、東京や大阪を出る時間帯は、午前8時から午後10時頃が人気なので高いですが、午前6時台の早朝便や、午後便だと料金が安くなります。早起きが得意なら早朝便、ゆっくりしたい人は午後にすれば料金の負担を少なく出来ます。

例え午前10時に乗っても、スキー場に到着するのは夕方なので、午後でも構いません。リゾートが主なので、民宿やペンションなどが少ないですが、場所によっては安い宿泊施設があるゲレンデもあります。また、リゾートホテルに宿泊するプランでは、食事が付いているかでも価格が違ってきます。

食事なしの方が安いですが、ホテルのレストランは価格が高いので食事なしの方が、案外お金がかかることもあります。とくに、居酒屋などに行きたいと思っても、近くにないこともあり、車がないと移動も難しいです。そのため、出来れば食事付きのプランの方にした方がよいです。

スキー場が同じエリアでも、ツアーのプランによって値段が違うこともあります。同じリゾート地でも料金が違ったりしますが、これはレベルの高いホテルや、待遇が良いとプラン自体も高くなります。同じエリアなら、多少グレートを下げても、部屋以外のサービスは大して変らないこともあるので、手ごろな部屋にした方がよいかもしれません。

ツアーは、新千歳空港に到着したあとに、ゲレンデまでバスで移動することが多いです。バスは飛行機の時間に合わせて出発することはないので、バスを待つ時間がかかります。飛行機の到着予定時間と、バスの出発時間があまり空かないようなプランを選ぶと、時間を無駄にすることがありません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *