悪天候の日のスキーツアーの楽しみ方について。

スキーツアーは手軽に安くスキーを楽しめるとても良い方法です。

しかし急なキャンセルが効かず、予定日に天気が悪く大寒波がくると前日などに分かっていても、予定変更できないというデメリットもあります。でもせっかくの遠出ですので、そんな時の楽しみ方を紹介したいと思います。

悪天候のためスキーが長時間できない、又は全くできないこともありますので、それ以外の楽しみを事前に用意しておくのです。まずはお菓子やお酒など好きな食べ物をたくさん持っていきましょう。雪嵐を見ながら暖かい休憩室で友人とおしゃべりすればいつもとはちがった環境で盛り上がります。

次は周辺施設を事前によく調べておきます。近くにお土産屋さんや温泉があれば旅行気分を味わえます。またスキー場の中には、センターハウス内に温泉施設があることもあります。そんな時にはぜひ施設を活用しましょう。

すぐ近くにそういった施設が無い場合でも、周辺の観光施設へスキー場からシャトルバスが出ている場合がありますので情報収集をしっかりしておきましょう。また天気予報は悪かったのに、当日に急に天候が変わり晴天の場合もまれにですがあります。

こんな時は、天気予報を見ている人の来場が大幅に減るため、がらがらのゲレンデを思いっきり楽しむことができます。このように天気が悪くてもツアーを楽しむ方法はたくさんあります。もし事前に天気が悪いと判明しても残念がらずに、ツアーを思いっきり楽しみましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *