横浜観光はバス1日乗車券を使って楽しもう

みんなの憧れの街:横浜。

何度も行ってるよ、と言う人も多いでしょう。しかしその際にバスに乗ったことがある人はあまりいないのではないでしょうか。横浜市営バスではとてもお得な1日乗車券を発売しています。これを利用すれば横浜の観光地を楽して巡ることが出来るのです。1日乗車券は、横浜駅などにあるバス定期券販売所でも購入することが出来ますが、最初のバスに乗り込む際に運転手さんから買うことが出来ます。値段は大人用が1枚600円。

バス乗車は1回220円なので、3回乗ればもう元が取れてしまいます。この1枚があれば、どこに行く市営バスにも乗ることが出来ます。市営バス利用ならば電車利用だけではなかなか行こうと思えない場所にも行くことが出来ます。例えば中区にある、広大な敷地面積を誇る日本庭園である三渓園です。住宅が多い本牧地区にあり、電車の駅からは離れています。しかし市営バスを利用すれば簡単です。

観光客にもよく知られている横浜駅や桜木町駅などから市営バス一本で行くことが出来ます。市営バス利用のメリットは、電車利用だけでは行きづらい場所に行かれることだけではありません。電車の駅とは違いバス停は多くあるので、短い距離間を頻繁に乗り降り出来るのです。

1日乗車券ならば何度乗り降りしても大丈夫なので、一バス停毎に乗り降りする、といった、広範囲を移動してもあまり歩かなくて済む観光も可能です。主要な観光地である元町、中華街、みなとみらい地区、横浜駅、どこも頻繁に市バスが走っています。次回の横浜観光の際には、市バスをフル活用してお得に楽しんでみませんか。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *